エアークローゼット解約・退会方法と手順が知りたい

エアークローゼットを解約するのは自分で出来てとても簡単です。
エアークローゼットには「月額会員」と「無料会員」があるので、それぞれの解約方法をまとめました。

 

月額会員 実際にレンタルを利用している有料会員
無料会員 登録のみでレンタルはしていない会員

 

エアークローゼット月額会員の解約方法とやり方

エアークローゼット月額会員解約の手続きはエアークローゼットアプリかサイトにログインして、右上にある「メニュー」から「会員情報の確認・変更」→「ユーザー情報」→「月額会員解約申請」を選択します。
これで画面上での手続きは終了で、後は手元にあるレンタルアイテムを返却するだけです。

 

月額会員解約では、レンタル返却に期限があります
解約申請手続きの「受付完了画面」に表示されているレンタル返却期限を確認して、その起源に
最後にレンタルしたアイテム全て(購入したものは除く)が返却期限までにエアークローゼットに到着して、月額会員の解約が終了します。返却期限はエアークローゼット到着の期限で、レンタルアイテムの返送出荷日の期限ではありません。
この部分だけ注意して、月額会員解約を行って下さいね。

 

月額会員が解約されると自動的に無料会員に移行しますが、無料会員も辞めたい・解約したい場合は、続いて次をご覧下さい。

 

重要エアークローゼット月額会員解約後は、無料会員に移行される

 

 

エアークローゼット無料会員の解約方法とやり方

エアークローゼット無料会員解約の手続きは、ログイン後にアプリかサイトにログインして、右上にある「メニュー」から「無料会員退会」を選ぶだけです。
無料会員はレンタルをしていない会員なので、返却品はありませんし、これだけで退会終了になります。

 

 

エアークローゼット休会する方法はある?

エアークローゼットを退会・解約でなく、休会する方法があるのかも最後に加えておきます。

 

重要エアークローゼットに休会システムはありません

 

エアークローゼットの場合は無料会員が休会とほぼ同じ状況になります。
無料会員はアカウントもそのまま残りますし、レンタル再開して月額会員に戻るのもほぼワンボタンで出来ます。
レンタルを再開した時に、登録当初にした色の好みや個人のサイズ等の情報を再度設定しなくていいので便利です。

 

月額会員を解約・退会しても、もしかすると今後レンタル再開するかもしれないと思う方はエアークローゼットの無料会員移行がお勧めです。

 

エアークローゼットは解約手続きに限らず、ほとんどの操作はエアークローゼットアプリ又はエアークローゼットwebサイトにログインして自分で簡単に出来るのがいいですね。
エアークローゼット月額会員に今からなろうという方はこちらもチェックしてみて下さい。

 

最初の入会時だけに有効な返金制度です↓
リンク先移動矢印「エアクロ満足保証制度」